花粉症

プロポリスの主成分「フラボノイド」って?

ポリフェノールの一種として一躍脚光を浴びた成分がフラボノイドです。
みなさんもご承知のとおり、ポリフェノールは血液をサラサラにする効果などがあり、血管を丈夫にするという効果も期待され、健康に生きていくために必要不可欠な成分として注目されています。

プロポリスはミツバチが巣を形成する際に、その巣を強固に守るため、また赤ちゃんたちが病気なく健康に成長するために作る成分です。
巣を清潔に保つための抗菌効果、さらには殺菌するという効果を持ち、自分たちもこのプロポリスで作られた通路を通過する際に体を殺菌しているため、病気やウイルスに負けることなく働くことができるのです。

この殺菌や抗菌の効果を持っているのがプロポリスの中の成分、フラボノイドです。
最近は虫歯を予防するガムなどにも利用されています。
また歯磨き粉などにもフラボノイド入りがあり、人気があります。

このフラボノイドを他の栄養素と共に取り入れることができるのがプロポリス商品です。
体の中に継続的に摂取することでフラボノイドの抗菌作用や殺菌作用が効果を発揮し、病原体やウイルスに負けない強い体を作ってくれるのです。
ご高齢の方やお子様など免疫力が低い方にも積極的に摂取してほしい成分です。


このページの先頭へ