花粉症

プロポリスの独特の香り

健康にいい商品というと、独特の香りを持っているものが多いです。
例えば、青汁についても、ケールや大麦若葉の特有の青臭さが苦手という人がいます。
またプラセンタについても生臭くて苦手という人がいますね。
プロポリスにしても独特の香りがあり、サプリメントにしても苦手、という方がいます。

天然の素材を利用した商品というのはこうした独特の香りがあるものが多く、プロポリスについてもかなり印象的な臭いがあります。
サプリメントや液体プラセンタなどの中でも果物やそのほかの香りを使って独特の香りを軽減している商品も多くなっていますが、通常、普段嗅いだことのない独特の香りを感じるものが多いです。

こうした香りですが、良薬は口に苦しという言葉があるようにある程度は我慢が必要かなと思いますし、どうしても苦手という方は液体プロポリスなどのジュースなどで割ったものを利用するといいでしょう。
ただ、あまりにも刺激的な臭いがするというプロポリスの場合、粗悪品であることも考えられますので避けた方がいいかもしれません。

とても口に入れることができないような香りがするという商品を継続的に利用するというのはストレスになります。
それよりも、自分がこの香りなら大丈夫というくらいの商品を探し、継続的に飲む方がより効果的でしょう。

このページの先頭へ